2013年12月23日

>2013 阪神カップ GII 回顧。見事的中!(ワイドで着拾い)頭は関東馬の外国人騎手。

//結果::
 1着[5枠](10)リアルインパクト(美浦)R.ムーア
 2着[7枠](14)ガルボ(美浦) ::予想
 3着[4枠](7)クラレント ::予想
 4着[3枠](6)サンカルロ(美浦)
 5着[1枠](1)ラトルスネーク

・フィギュア全日本選手権に見入ってしまい、有馬記念の予想を
 忘れていたのですが、オルフェーヴルの◎予想にしても面白く
 ないだろうと思い、翌日の男子フリーを見終わった後、慌てて
 阪神カップの予想をする事に。

 予想は、前走マイルCS組と外の7、8枠からと決めてました
 ので、スプリント路線と他の組はGIレベル級がいないから消し。
 
 マイルCS組は消去法で、
 ダイワマッジョーレは1番人気が、
 サダムパテックは使い詰めより休み明けが良く、
 リアルインパクトは関西圏で良績がない、
 コパノリチャードは逃げなので消し。

 残ったのは、前走あきらかに太目が影響したクラレントと、
 リピーターの多い関東馬から、外の7枠に入ったのガルボ。

 レースはコパノがハナに立てず、リアルが逃げを打ち、
 ガルボが2番手、クラレントもすぐその後ろの集団に。
 これでコパノとリアルが持ち味を生かせずに終わり、
 先行粘り込みが得意のガルボとクラレントにとっては
 絶好の流れになりました。しかし…

 スローな流れのせいか、坂を上がってもリアルがバテない
 なんとあのしぶといガルボを振り切ってゴール。
 絞れたクラレントも3番手まできたのですが、

 結果馬券はワイドで拾えたので、今年は何とかプラスで
 終える事に。無事にクリスマスの日を過ごせそうです。
posted by 👥Understudy at 22:30| スポーツ | 更新情報をチェックする