2014年07月19日

予想>2014年7月19日(土)函館2歳ステークス GIII 予感。花子が出産、蓮さま駆け落ち……

:2014年7月19日(土)2回函館5日目15:25発走
 11R 第46回 函館2歳ステークス GIII
 芝・右 1200m サラ系2歳オープン (国際)(特指) 馬齢

// 予感::
 ◎[7枠](13)アンブリカル   牝2
 ○[8枠](16)トウショウピスト 牡2

 函館最終週そろそろ外枠が有利だ。仕上がりの早い牝馬は外せない。

 今週は、NHK連ドラ「花子とアン」の花子が早くも出産しました。
 予想はその出産をヒントに、へその緒(umbilical cord:ラテン語)こと
 牝馬アンブリカルから。馬主は「上野レディスクリニック」の院長
 上野直樹オーナーなので(安産)安心だ。

 相手は蓮様と駆け落ちする宮本龍一こと、(off-piste:フランス語)逸走?
 怖い牡馬トウショウピスト(父ヨハネスブルグx母シーイズトウショウ)


 上野オーナーは、―アンブリカルを預けている清水英克先生に対して
 メイチの勝負仕上げを指示している
―。
タグ:競馬
posted by 👥Understudy at 00:30| スポーツ | 更新情報をチェックする