2014年11月03日

回顧>2014年11月2日(日)天皇賞(秋)GI 回想。◎△的中!さすがディープ産駒……

// 結果::2014年11月2日(日)天皇賞(秋)GI

 1着[2枠](4)スピルバーグ    予感::◎(父)ディープインパクト
 2着[1枠](1)ジェンティルドンナ 消し::(父)ディープインパクト
 3着[7枠](15)イスラボニータ   予感::△
 …
 7着[2枠](3)デニムアンドルビー 消し::
 8着[4枠](7)サトノノブレス   消し::
 12着[4枠](8)ディサイファ    予感::○
 13着[7枠](14)マーティンボロ   消し::
 14着[5枠](9)フェノーメノ    予感::△


 △フェノーメノは、中団より後方からの追走。先行もできず終了。
 △イスラボニータは、外枠からかかり気味で好位追走。やはりキレ負け。
 最速の上りが必要なスロー。東のディープ産駒◎スピルバーグが強襲。
 毎日王(GII)組の○ディサイファでも、GIは厳しかった。1800までか。
 産経オ(GII)組は、新潟で行われても本番に通用せず。(回顧で消し)
 唯一消しで外したジェンティルドンナ、本当に渋太いがJCでは危ない。
タグ:競馬
posted by 👥Understudy at 02:00| スポーツ | 更新情報をチェックする