2015年03月08日

弥生賞 GII、予想…ヒントはモーリス。勢い重視、今年の重賞1着馬。怖い距離延長の差し馬。

3月7日(土)稍重の中山10Rで、スピカステークスを勝ったモーリス。
スタートで出遅れ、前残りのレースを、最後は直線だけで差し切った。
このレースの再現を、3歳馬に求めるのは酷だが、今年叩き2戦目で
上積みがあるグァンチャーレがあてはまりそうだ。


2015年3月8日(日)2回中山4日目15:45発走
11R 第52回 報知杯弥生賞(皐月賞トライアル) GII
芝・右 2000m サラ系3歳オープン (国際)(指定) 馬齢


予想::
◎[6枠](6)グァンチャーレ シンザ(GIII)1着
 前走は減らした馬体を、+12kも増やして上積み十分。課題は距離か。

○[3枠](3)シャイニングレイ ホープ(GII)1着
 多分当日は1番人気。先行勢の中でも有力な1頭。久々が気掛かり。

△[7枠](9)クラリティスカイ 朝FS(GI)3着
 距離延長も同世代なら問題ない。GIを経験した馬の上位進出もある。



#土曜のスピカステークスも、積極的に前に行った組が馬券に。
 大外と騎手で割引のコメート。馬場悪化すれば浮上する可能性も。
タグ:競馬
posted by 👥Understudy at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする