2015年03月23日

阪神大賞典 ◎ゴールドシップ単勝的中!宝塚記念に向けて好スタート…回顧

土曜日、良馬場の阪神11R若葉ステークスが、先行前残りの重い馬場。
日曜日、良馬場の阪神10R但馬ステークスは、好位差しが届くも、
上り3Fが36.0秒もかかる重い馬場。3000mの長丁場だと、少頭数でも
後方に置かれた馬は、苦しいかと思われたが……


 2015年3月22日(日) 阪神大賞典 (GII) - 予想の結果~回顧

1着:予想◎[7枠](8)ゴールドシップ
 途中馬群が凝縮して、後半2コーナーから押し上げ、3コーナー手前で
 少し手控えたが、4コーナーでは先頭に並びかける。この岩田康誠騎手
 の騎乗が見事で、馬が機嫌を損ねる前に、直線で先頭に立てたことが
 大きい。スタミナ勝負に持ち込んで、三連覇の快挙となった。

2着:[2枠](2)デニムアンドルビー
 追い込み一手で、前走も中山の有馬記(GI)では9着。距離も微妙に
 長いとみて不安視。ずっと調子を落としている牝馬ですからね。
 ただ阪神は、重馬場のローズS(GII)勝ちを含む2.1.0.1で、得意な
 舞台だったかも。

3着:[1枠](1)ラストインパクト
 前走は中山の有馬記(GI)で7着。この馬も距離微妙に長いとみて軽視。
 とはいえ格が物言うGII戦。秋にGIIを2連勝もしただけの実力はある。

=
4着:予想○[6枠](6)カレンミロティック
 阪神は得意だが、距離が長かった印象。デニムの激走が無ければ3着。

8着:予想△[4枠](4)スズカデヴィアス
 ゴールドシップより前で競馬ができ、残れるのはこの馬かと思ったが、
 スタート直後の先手争いに、脚を使う事になり万事休す。


#ゴールドシップの次走は未定と言うことで、どうやら苦手な京都を
 諦めて、梅雨時期の阪神、宝塚記念(GI)に向けて好スタートを
 切ったと考えられる。鉄砲も効くので問題はないはず。
 鞍上が誰になるかだが…。

#北島三郎さんの愛馬、キタサンブラックがスプリングS(GII)を逃げ切り、
 クラシックへ名乗りを上げました。本番に直結するトライアルレースを
 勝利したことで、ひょっとすると皐月賞なら可能性はあるかも。

 (GI制覇の先輩は、コイウタ前川清さん)

恋唄 [1989]Single
タグ:競馬
posted by 👥Understudy at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする