2015年03月30日

G1 高松宮杯 予想◎ミッキーアイル連下!井崎脩五郎さんのアシストで命拾い…回顧

日曜日の中京は、予報通り小雨が降り、芝は稍重。
9Rの岡崎特別1200mでは、差し追い込み決まっていたが……

 2015年3月29日(日) 高松宮杯 (G1) - 予想の結果~回顧

1着:[2枠](4)エアロヴェロシティ 馬体重 524(-16kg減)
 大幅な馬体減でスピードが持つのか、不安視されていたが、
 ゆるい馬場をこなすのに、動きやすくなっていたようだ。
 香港でストレイトガールに完勝した実力は本物。

2着:[7枠](15)ハクサンムーン 馬体重 478(-6kg減)
 調教でも猛時計を出し、480kgを切るギリギリの仕上げ。
 前走は逃げてオーシ(G3)を連対し、復活へ手応えあった。

3着:予想◎[8枠](16)ミッキーアイル 馬体重 486(+4kg増)
 脚質転換に成功したが、切れる脚は無いので、直線に入り
 先頭に立てなかったのが残念。かかっていた分も影響した。

=
6着:予想△[7枠](13)ダイワマッジョーレ 馬体重 440(-6kg減)
 不良馬場の前走で消耗か。長い直線がある1200mも、短い印象。

13着:予想○[8枠](18)ストレイトガール 馬体重 460(+3kg増)
 馬体は問題なかったが、今年ぶっつけ本番のG1は厳しかった。

……先行馬が先に馬場の良い外を回り直線へ、追い込み勢は不発。

#真相は今の所わからないが、エアロヴェロシティの前走馬体重は、
 レース当日の検量では無いと、井崎脩五郎氏が喋っていたと聞き、
 もう少し絞って出走していたのではと推測。#タフな馬場だけに
 馬体の増減は大事。
馬格のない人気馬ダイワマッジョーレを諦め、
 馬券は馬格があるエアロヴェロシティを繰り上げて、的中し命拾い。


井崎式競馬予想から生まれた仰天話 
タグ:競馬
posted by 👥Understudy at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする