2015年11月09日

浅田真央も勘違い▲単勝的中!…回顧【 アルゼンチン共和国杯 】結果論:しぶとい関西馬

結局、重馬場でも荒れる事無く上位人気で決まった。

 アルゼンチン共和国杯(G2)| 3歳以上 オープン ハンデ
 2015年11月8日(日)| 東京競馬場 | 芝・左 2500m

回顧―結果論

…差切/単勝成功!
1着:予想▲[7枠](15)ゴールドアクター 牡4(美浦) 前走/1600万下1着
 ゴール前ギリギリ間に合った。鞍上の吉田 隼人騎手に安堵の表情が。

…アタマ
2着:…[7枠](14)メイショウカドマツ 牡6(栗東) 前走/オールカマー(G2)7着
 以外にも隠れ東京巧者。スタミナ勝負はしぶとい。馬体重+14K増も関係なし。

…2 1/2馬身
3着:…[8枠](18)レーヴミストラル 牡3(栗東) 前走/ダービー(G1)9着
 最速の上りに納得、兄姉全てオープンでも活躍した超良血。来年は期待できる。

―
7着:予想◎[4枠](8)プロモントーリオ 牡5(美浦) 前走/1600万下1着
 懸念された2走目の反動。ダートも走るので重馬場は関係ないはず。2400mまでか。

18着:予想○[5枠](10)ヒラボクディープ 牡5(美浦) 前走/オープン1着
 最後は馬もレースを止めてしまいました(池添騎手)。やはりあてにしずらい馬。


#浅田真央も30秒以内のルールに演技開始せず、1分以内とを勘違して減点。
 関東馬の上位独占を狙ったが、3、4番人気の関西馬が割って入られ、 
 GIシリーズの谷間に、少し置きに行った予想をしてしまった。

タグ:競馬
posted by 👥Understudy at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする