2013年05月09日

>カッコウの初鳴き、ホトトギスなどの托卵性の鳥は

:「カッコウが鳴いたら大豆を蒔いて良い」と言われてます…

・気象庁カッコウ初鳴 of Hira...'s Birding Page(野鳥一般:季節の便り)
 http://www.hira-birding.info/general/season_news/jma_kakkou.html
 (1981?2010年の30年間の平均値)

・見つけて 渡り鳥>カッコウの観察マップ(公益財団法人 日本野鳥の会へリンク)
 http://www.torimikke.net/watch.php?bid=4

・鳥の初認と初鳴きの調査「季節前線ウォッチ」(NPO法人 バードリサーチへリンク)
 http://www.bird-research.jp/index.html

:ベートーベンの「田園」から、カッコウの鳴き声をクラリネットのミとドの音で、
 ミドミドと八分音符吹いています。有名なのがルイ=クロード・ダカン「カッコウ」
・(Missing-link)

:が、カッコウは自分で巣を作らず他の鳥の巣にその卵を産みつけて育ててもらいます。
 ホトトギスなどの托卵性の鳥が托卵の相手に選ぶ条件は、昆虫食で自分より小さい鳥。

・カッコウの托卵(154秒)「NHK for School」へリンク
 http://cgi2.nhk.or.jp/school/movie/clipbox.cgi?das_id=D0005400217_00000

:カッコウが何故托卵をするのかというのは未だ完全には解明されていないが…
 托卵された鳥の対抗策に、托卵された巣を放棄する。托卵された卵だけを取り除く。
托卵された巣の上に新たな巣を積み重ねる。などカッコウの半数は托卵せずに、
 秋に南へ渡ります、越冬地である中国大陸南部、マライ、インドシナ半島、インドなど

 〔続く...〕 StrChoose = "托卵"
posted by 👥Understudy at 00:00| 自然 | 更新情報をチェックする