2013年05月19日

>ちょっとブレイク、「オカザえもん」だけど…尾野真千子さん。

:名古屋市の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2013」をPRしているゆるキャラ「オカザえもん」。

  近頃のゆるキャラの中で「うどん脳」とかに見られる“キモかわいい”系ですが…かわいく無い。
 もともとは、現代美術作家の斉と公平太さんが、「岡崎アート&ジャズ2012」に出したイラスト。
150_岡崎アート&ジャズ2012.jpg
 絵的には、髪形と顔で「岡」の字を、胸毛で「崎」の字を表現してるらしいんだけど…
320_あいちトリエンナーレ.jpg
 180センチの体を白い衣装で包んでいるのに、胸毛ってありえないし、想像するだけでもキモイ。
 しかも設定では、奥さんに逃げられた、子持ちの40歳だし、(「オカザえもんJr」はカワイイ)
 兵庫県のゆるキャラで、髭剃りあとの青い「ちっちゃいおっさん」のようなゆるさも無い。
 ただキモい。

  「あいちトリエンナーレ」は、3年に一度行われる国際芸術祭なので、2010年に非公認ながら
 斉と公平太さんは「LOVEちくん」ですでにやらかしているでござる。。。。。
320_LOVEちくん.jpg
 斉と公平太さんは2009年、藁にもすがる思いで「斉藤公平」から「斉と公平太」に改名したり、
 もうひとつ別名の「世紀マ3」として、ライブやパフォーマンス活動もされています。
・世紀マ3 ライブ2013年1月8日KDハポンでのライブ> http://www.youtube.com/watch?v=KNnbGCpajVM

 だけど…尾野真千子さん。
160_尾野真千子さん.jpg
 探偵はBARにいるでござる。。。。。

 「探偵はBARにいる2」必ず観にいきますから。
posted by 👥Understudy at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする