2015年04月20日

皐月賞 予想○連対!悲願ならず。ドゥラメンテ圧勝…G1 回顧

日曜日の中山は、快晴が続かず、昼から小雨がパラパラと。
しかし、芝は良馬場、時計も良く、期待の持てる一戦となった。


 2015年4月19日(日) 皐月賞 (G1) - 予想の結果~回顧

1着:…[2枠](2)ドゥラメンテ
 4角で、大きく外に飛び出した時の勢いが凄く、坂を上がってさらに加速。
 好メンバーが揃った舞台での圧勝劇。順調なローテーションといえず、
 評価は下げてしまったが、もはや1強と呼ぶに相応しい。

2着:予想○[3枠](5)リアルスティール (父)ディープインパクト
 早々と福永 祐一騎手が選んだディープ産駒。キタサンブラックを追走し
 完璧な騎乗。後方にいたらブライトエンブレム(4着)にも負けていた。

3着:…[4枠](7)キタサンブラック 510(+6)
 馬体重が増えていた馬は消し。ですが、馬場を味方に、目を見張る粘り。


6着:予想△[5枠](8)サトノクラウン
 出負け、4角で不利。無難な馬だけに、好位置取れず恐れていた着外。

11着:予想◎[8枠](15)ダノンプラチナ (父)ディープインパクト
 4角で不利を受ける前に、距離で負けた。マイルも時計を要する馬場で。


#ドゥラメンテ、共同通信杯の予想で、本命にした程、好きな馬でしたが、
 回避馬が出て、お試し出走かと思って見てました、楽勝でしたね。
 2400mまでは、同世代なら守備範囲だろうと思っております。
>共同通信杯 GIII、関東馬とディープ、2勝馬に100%連対。 …予感(予想)。
>共同通信杯 GIII、◎△と関西馬で的中!、さすが2勝馬に100%連対中。…回顧
タグ:競馬
posted by 👥Understudy at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック