2015年07月13日

回顧【七夕賞】結果論:前に行かないと…

 七夕賞(G3)| ハンデ
 2015年7月12日(日)| 福島競馬場 | 芝・右 2000m


回顧:結果論

1着:…[6枠](11)グランデッツァ 牡6
 1800mの壁も小回りで突破。前にいた事と時計が早くなったのが幸い。

2着:…[6枠](12)ステラウインド 牡6
 前走から距離短縮。追い込みに耐えれるスタミナ。展開ひとつで好走。

3着:…[4枠](7)マデイラ 牡6
 昨年の七夕賞が54kgで13着。今年は52kgと軽くなり内目で前残り。


4着:予想X[4枠](8)メイショウナルト せん7
 逃げたトウケイヘイローの番手。やはり単騎逃げの形に持ち込まないと。

10着:予想◎[1枠](1)マイネルディーン 牡6
 調子を上げてきただけに、馬体重が-12kgと、体調維持できずに残念。

12着:予想○[3枠](6)レコンダイト 牡5
 致命的な出遅れで、好位置を取れず。M.デムーロ騎手の福島不慣れ。


#去年は「花子とアン」をヒントに的中したが、「まれ」はコメディすぎて。
タグ:競馬
posted by 👥Understudy at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック