2015年12月07日

あ然○連対!…回顧【 チャンピオンズカップ 】結果論:まだダート世代交代進まぬ

まさか6歳牝馬がダートの頂点に立とうとは…

 チャンピオンズカップ(G1)| 3歳以上 オープン 定量
 2015年12月6日(日)| 中京競馬場 | ダート・左 1800m

回顧 | 結果論

…快勝
1着:…[2枠](4)サンビスタ 牝6(栗東) 前走/JBCレディスクラシック(Jpn1)2着
 M.デムーロの好騎乗も棚ぼた感。前走は大差負け、勝馬ホワイトフーガ最強。

…1 1/2馬身/連対成功!
2着:予想○[1枠](1)ノンコノユメ 牡3(美浦) 前走/武蔵野S(G3)1着
 経済コースを通ったC.ルメール騎手。いろんな課題をクリア。後は馬体増だけ。

…クビ
3着:…[1枠](2)サウンドトゥルー せん5(美浦) 前走/JBCクラシック(Jpn1)2着
 展開向いた感も、1800mは全て馬券圏内。このレース5歳馬は必ず馬券に絡むね。


5着:予想△[7枠](13)ホッコータルマエ 牡6(栗東) 前走/JBCクラシック(Jpn1)3着
7着:予想◎[4枠](7)コパノリッキー 牡5(栗東) 前走/JBCクラシック(Jpn1)1着
12着:予想X[4枠](8)ダノンリバティ 牡3(栗東) 前走/みやこS(G3)6着

#3強のうち先行馬2強が共倒れ、壁が崩れた後を外から抜け出したのが6歳牝馬。
 一気に世代交代とはいかない模様。大井の東京大賞典(G1)では古豪顕在だろう。

タグ:競馬
posted by 👥Understudy at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック